×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


どちらを選びますか?



このゲームを遊ぶには、当たり前ですが遊ぶための機器が必要です。
機器は2種類あります。
一つはPlayStation2実機を使う方法
もう一つは、PS2エミュレータ(PCSX2)を使う方法です。
この二つには、それぞれ大きな特徴というか、長所と欠点があります。
どちらが良いかとか悪いかとか、こっちを使うべきだとか、誰かが決められることではなく、それに従う理由もないです。

ご自身で判断して、ご自身で決めてください。
どちらを使っても構いませんし、場合によって両方使いわけたって構わないのです。

大きな特徴を挙げるとしたらば、次です。

正当性と安定性と導入性の良さは、PlayStation2に軍配
汎用性と美しさと導入性の悪さは、PS2エミュレータに軍配

両者の決定的な違いは、やはり画面の質の違いです。
PlayStation2は、2003年3月に発売された古い機体です。
そしてバイオハザード アウトブレイクのFILE1は、2003年12月。FILE2は、2004年9月に発売されました。
時代はまだブラウン管テレビが主流でしたし、地上派デジタル放送が始まる前の時代です。
そしてゲーム自体も、画面サイズは、6:4を標準としているため、16:9に変更すると、かなり横伸びする感じの画面になります。

テレビ自体は、標準ブラウン管→標準液晶(薄型)(854x480)→標準ハイビジョン(1364x768)→フルハイビジョン(FullHD)(1920x1080)→4K(3840x2160)とどんどん進歩してきていますが、今現在のPlayStation3や4を楽しんでいる方々は、少なくともハイビジョン以上を使用しているかと思います。

そして、PlayStation2の後に発売されたPlayStation3(2006年11月)やPlayStation4(2012年2月(日本発売)の高画質な美しい描画には、本来ならばとても敵いません。
しかし、PS2エミュレータを使えば、PS3やPS4に引けを取らないくらいの美しい画面で遊べます。

論より証拠です。ゲーム画面を比較してみましょう。

画面をクリックすると
FullHD(1920x1080)サイズになります

実機PlayStation2のコンポジット接続
6:4の画面比率。(OPTION BRIGHTNESS ADJUST 0の状態)
画面があまりに暗い。
画面中央にマークが立っているが、よく見えない状態である。
画面があまりにも暗いので
OPTION のBRIGHTNESS ADJUST を20にして明るさを調整した。
マークが見えるようになった。

コンポジット接続は、一番低レベルな接続ケーブルで画面が薄暗く細かいところがボケた感じになります
実機PlayStation2のS端子接続
6:4の画面比率。(OPTION BRIGHTNESS ADJUST 20の状態)
S端子接続は、コンポジットよりも綺麗になります。
蛇口や花瓶、鏡や後ろのLIQUOR BARの文字を見るとあきらかに違いが出ていることがわかります。
実機PlayStation2のDVI接続の場合(イメージです)
実はDVI接続をキャプチャーする機器がないため本物のDVI画面をキャプチャーできないのですが、PCSX2のハードウェア描画の×1倍指定と同じレベルなことがわかりました。
この画面は、PCX2のハード描画x1でアンチエイジングなしで代替えしています。
キャプチャー条件が違うため、上記コンポジットやS端子画面のサイズ感を同じにしました。(画面サイズの補正をかけていることをご了承ください。)
左記のサイズだとS端子の画面とあまり変わらないように見えますが、FullHDサイズ(画面をクリック)するとあきらかに画質が高いのがわかるかと思います。
そして、これがPlayStation2の実機での限界の画質と言えます。
PS2エミュレータ(PCSX2)でより良い描画をしてみるとどうなるかを示します。
PCSX2のハードウェア描画でx4倍の描画精度にして
BRIGHTNESS ADJUSTをデフォルトの0に戻してみます。
パッと見た目では上記のDVI端子接続の画面とそう変わらないように見えますが、ダブルクリックして、FullHDサイズで見てみると明らかにまったく違うことがわかります。
マークの表情や服装までハッキリと見えていると思います。
上記条件だと、色鮮やかさや明るさに不満を感じるので
ShadeBoostSettingsで色合いを変えてみます。
同じく、PCSX2のハードウェア描画でx4倍の描画精度にして
BRIGHTNESS ADJUSTをデフォルトの0の状態です。
アウトブレイクの独特な画面の暗さがまるで別のゲームのように明るく美しくなったのがわかるかと思います。

PlayStatin3や4にも引けを取らないかもしれませんよね。
この画面を見せられてアウトブレイクのHDDリマスターが出ますと言われてしまうと騙されてしまいますね。

そういえば、噂になった
アウトブレイクのHDDリマスターの話はどうなったんでしょうかねぇ



下記動画は、参考までに

FullHDサイズ(1080p)で高精度な描画を試みたものです。



全画面モードで画質1080pで見てみてください。

びっくりするくらい美しい描画です。


正規PS2を使用する場合

または


へお進みください