×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


PS2エミュに必要なもの



PS2のエミュレータを使用する場合は、下記のものが必要となります。


必要なH/W

  1. PC(DVD-R必須)
  2. PlayStation2本体(日本版) (BIOS吸出し用)
  3. BIOS吸出し用の機器(俗称PARなど)
  4. アウトブレイクのゲームDISC FILE1,FILE2
  5. PC上で動かすためのゲーム用のPS2ライクなコントローラ

必要なソフトウェアやファイル

  1. Zip,Tar,Rar,7z形式の圧縮ファイルを解凍できるソフト
  2. 最新のDirextX
  3. Visual Studio 2015 C++ ランタイムDLL
  4. PCSX2 (PlayStation2 エミュレーター)
  5. PCSX2の必要なプラグインDLLファイル
  6. OUTBREAL FILE1 & 2 ULTIMATE MODPACK
  7. アウトブレイクのDVDからイメージファイルを吸い出すソフト
  8. PS2のBIOSファイルを吸い出すためのソフト

これを見て、難しそうだなぁ。こんなのわからないよ。と思う人がいると思いますが、大丈夫です。
PS2エミュレータの事についてまったくの素人の私でもなんとかなりました。
つまり素人の私が、同じような素人の方にもわかるよう解説した内容となっているはずです。
(あくまでもBIOHAZARD OUTBREAK FILE1とFILE2をPS2エミュレータでプレイするためだけの情報です)

必要なPCと環境


PCSX2という無料のソフトウェアを使用して、PC上でPlayStation2をエミュレートさせて動作させます。
PCSX2が推奨しているPCの条件として下記があります。
OS Windows Vista / Windows 7以上(32bit版または64bit版)
最新のDirectXが必要
CPU インテル Core 2 Duoプロセッサ3.2 GHz以上 または
インテル i3/i5/i7 2.8GHz以上 または
AMD Phenom II 3.2GHz以上
GPU 8800GT 以上 Direct3D10サポート
RAM 2GB以上

OSはともかくとして、CPUやGPUなどと言われてもわからない方もいらっしゃるとは思いますが、ここ3〜4年内に新規で購入されたPCならば大概は大丈夫ではないかなぁと思います。
とりあえずは

当たって砕けろの精神で導入のチャレンジをしてみてはいかがでしょう。
ようは、動けばいいわけです。

また、BIOHAZARD OUTBREAK FILE1,FILE2は、DVDです。(CDではありません)
つまり、DVDが読めるPCでないとだめです。(DVDに書き込む必要はありませんのでDVD-RWのドライブは不要です)
最近のPCならばほとんどDVDが読めるとは思いますが、CDドライブしか搭載されていないPCでは不可ですのでご注意ください。

Zip,Tar,Rar,7z形式の圧縮ファイルを解凍するソフト?何それ?


PCSX2でBIOHAZRD OUTBREAKを楽しむには、必要なソフトや必要なファイルを入手する必要があります。
それらのファイルは様々な圧縮形式でファイルを小さくされてアップロードされています。
従って、これら必要ファイルをダウンロードした後、そのファイルの圧縮を解除(解凍・展開)する必要があります
つまり、この機能を持つソフトウェアが必要です。
様々なフリーソフトがありますが、日本語で簡単な操作操作でできるソフトを入手すると良いです。

簡単でわかりやすいものは、LhaPlusです。
ここからダウンロードしてインストールするといいです。

最新のDirectX? 何それ?


て思う人もいるでしょうが、詳しくは知る必要はないです。(私も詳しくはわかってません)
Windows上で高機能・高画質なゲームなどをする場合、このDirectXというソフトの技術が必要です。
PCSX2ではこの機能を利用しているので、自分のOSに適した最新版のDirectXが必要というわけです。
詳しくは知る必要はないですが、気になる方はこちらをどうぞ。

PCSX2エミュレータは、DirectXを必要としているため、これが正しく機能しないとうまく動かない可能性があります。
これは使用しているPCのOSによって異なってきます。
DirectX OS
DirectX 10.0 Windows Vista以降でのみ利用可能
DirectX 10.1 Windows Vista SP1以降でのみ利用可能
DirectX 11.0 Windows Vista SP2 + Platform UpdateとWindows 7以降で利用可能
DirectX 11.1 Windows 8以降で利用可能
DirectX 11.2 Windows 8.1以降で利用可能
DirectX 11.3 Windows 10でのみ利用可能
DirectX 12 Windows 10でのみ利用可能

例えば、Windows 7を使用している場合は、最新はDirext11.0。
Windows 8を使用している場合は、最新はDirect11.1。
Windows 10の場合は、Direct12が最新ということになります。

詳しくは、DirectXを確認するを参照

Visual Studio 2015 C++ ランタイムDLL? なんじゃそりゃ?


これもどんなものなのかなんてそれほど気にすることもないです。
そういったものが必要なんだと思ってくれればいいです。
これがない場合や、古い場合は、PCSXで動作中にエラーとなる可能性があります。
詳しくはVisual Studio 2015 ランタイムの入手を参照。

PlayStation2の本体が必要? BIOSて何?BIOSを吸い出す??


PlayStation2の本体がなぜ必要なのかと思うかたもいらっしゃるかと思います。
BIOSて何?て思うでしょう。
とりあえずはBIOSがなんなのかなんて気にしなくてもいいです。(私もよくわかりませんw)
パソコンでPS2が動くならば、PS2本体なんていらないでは?と思う方もいらっしゃることでしょう。
しかし、PCSX2は、PS2のBIOSファイルがないと動作しない仕組みとなっています。
そして、そのBIOSファイルは、あなたがお持ちのPS2より吸い出し、PC上のHDDに置く必要があります。
どうしてかと言うとプレイステーション2のBIOSはソニーの著作物なので、複製をして配布をする行為は違法となるからだそうです(実機を所有していても複製された他人のものをダウンロードする行為は違法とのことだそうです)
従って、ご自身のPS2の実機よりBIOSを吸出す必要があります。
このため、それが可能な機器とソフトウェアが必要となります。

詳しくはPS2のBIOSを入手するの参照。

Windowsで使うPS2ライクなゲームコントローラ?


PCSX2でBIOHAZRD OUTBREAKを楽しむには、PlayStation2に付属しているゲームバッド(コントローラ)か、それと同様な機能を持つWindows用のゲームコントローラが必要です。
(PS2のゲームコントローラを使う場合は、USBに変換できるアダプターを別途購入する必要があります。)

Windows用には様々なゲームバッド(コントローラ)がありますが、その形はほとんどPlayStationのコントローラに似た形をしています。
しかし、中にはL2ボタンやR2ボタンに該当するボタンががないシンプルな形のコントローラもあります。
また、ジョイスティックがないコントローラもあります。

OUTBREAKシリーズでは、下記のようなキーボタンを使います。(この形式は12ボタンタイプ)
これらのボタンがあるコントローラを用意してください。


これらの設定についてはPS2コントローラの設定を参照してください。


とりあえず順番に進めていけば
なんとかなるような説明になっているはずです。
次は
DirectXを確認するへお進みください。