×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ゲーム画面の録画について



ゲームを録画する機能について記します。
PS2エミュレータ(PCSX2)のゲーム画面を録画する方法として、次の3種類があると思います。

@ Game-DVRの機能を使う方法(Windows10以上の場合のみ)

A フリーソフトや市販品ソフトを使用する方法

B PCSX2に搭載されている機能を使用する方法


また、実機PS2のゲーム画面をパソコン上で取り込んで録画またはスナップショット(写真みたいに画面を撮影する)ことも可能です。
この場合は、キャプチャーボートと言われる拡張ボートPCに搭載する方法または、USB経由のキャプチャーユニット使う方法。
また、PCには接続せずに、ゲーム録画に特化したゲームレコーダーもあります。
これ自体は、ここで説明するのは情報が多すぎるので、興味のあるかたは、次を参照してみてください。
VIPで初心者がゲーム実況するには @WIKI
必要な情報がすべて載っていると思います。

@.GameDVRの機能を使う方法(Windows10以上の場合のみ)

この方法は、Windows10に搭載されているXboxアプリという機能を使う方法です。
WINDOWS+Gキーで以下のようなメニューが表示されて録画ができます。

この機能は、Windows10から搭載された機能のようです。

残念ながらWindows8.1や8,7などではサポートされていないようです。
使い方は簡単でわかりやすいかと思いますのでお薦めです。
ただし、この機能を使う場合は、特定のハードウェア要件を満たしている必要があるようです。
http://support.xbox.com/ja-JP/xbox-on-windows/system-requirements/pc-hardware-requirements-for-game-dvr

使い方などの詳しい情報は、以下を参照するといいと思います。

https://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/453.html
または
http://aviutl.info/game-dvr/


A フリーソフトや市販品ソフトを使用する方法

Windows10のGameDVRを利用できない場合は、フリーソフトや市販ソフトを使用するのが良いと思います。

詳しいことは、下記を参照すると良いと思います。
http://aviutl.info/desctopcapture-osusume/


B PCSX2に搭載されている機能を使用する方法

この方法は推奨できません。
どうもおまけ的な要素で作られている機能でして、使い勝手はよくないです。
機能的に公には公開されていないようです。
エミュレート画面でショートカットキーのF12を押すことにより、録画用のダイアグが表示され、設定すると録画開始されます。
録画中にF12を押せば録画停止します。


特徴としては、映像と音声は別ファイルに保存されることです。


音声は、Recording.wav ファイルです。
またファイル名を設定して保存するのですが、拡張子がつかないのでなんの形式で録画されたのかがわからないことです。

選んでもなんの形式なのかがよくわからない。録画されたファイルに拡張子がつかないので
MPEGなのかAVIなのか…
説明もされていないのでさっぱり不明です。

また、ハードウェア描画(高画質な映像)にしてこの録画機能をすると極端にパフォーマンスが落ちてしまいます。(スロースピードになってしまいます)
使うとしたらソフトウェア描画(低画質な映像)でのみゲームしながら録画できます。

とりあえず、この機能を使うくらいならば、フリーソフトや市販品ソフトを使用する方法で示されているフリーソフトや市販品ソフトから適したものを選んだほうが良いと思います。