×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


メモリカードの設定



設定(C)→メモリカードで開かれるメモリカードマネージャーの説明を記します。
基本的にはこの設定は意識する必要はありません。
メモリカードのバックアップなどをする時に使用する程度でいいと思います。
基本的な説明は、アウトブレイクのセーブデータにも示しています。
そちらも参照してください。

デフォルトの状態は、下記のような状態です。
アウトブレイクのセーブデータの項で
アウトブレイクのセーブデータを入れた場合、
下記のようなになっているかと思います。
上記それぞれで「エクスプローラで開く」をしてみると、次のようになっているかと思います。
上記状態は、PlayStatin2にメモリカードが2つ差し込まれている状態と同じです。
「CDVD→DISC」なしにして「システム→CDVD起動」をするとPlayStation2のメニューが表示されます。
PlayStatin2のメニュー表示例
ブラウザ表示例
メモリカード1(SLOT1)にアウトブレイクのセーブデータ(ゲームをしていれば)
ができているはずです。